生活費さえも足りない

都内に住んでる雄一です。今25歳で毎日アルバイトで生活してる感じです。

学校を卒業してから何かやりたいっていうこともなくて、そのままアルバイトで生活してきましたが、そのアルバイトさえも条件の良い所は落ち続けて結局は時給1,000円のお店で接客業をやってます。

出勤はそれなりにしても月の給料は15万ちょっとは会ったんですが、会社がアルバイトも途中から社会保険に入れさせられて入ったので月の給料は15万を切ることは普通になりました。

僕が住んでるのは家賃4万の部屋なので家賃はそこまで高くないのですが、交通費は全額出てなかったのでマイナス続きでついには生活すらも厳しくなりました。

そこでお金を借りて生計を少しは立てようかなって思ってるんですが、金融機関からお金を借りるのは初めてだし、親からはそういう場所にはお金を借りないようにしなさいって言われてたのでできればばれたくないんです。

そこでまずばれるかばれないかの前にお金をどうしたら借りられるかを検索してみました。

そしたら消費者金融からお金を借りる方法、キャッシングでお金を借りる方法、銀行からお金をかりる方法の3つが出てきました。

その中でも消費者金融はアコムとかアイフルとかモビットとかのことですね。銀行に比べるとお金はかりやすいことが特徴のようです。

審査はありますが、勤め先や収入がある程度あるなら難しくはないようです。
ちょっと後ろめたい感じはしますけど、結構利用してる人は多いらしく、しっかり返済してれば問題はないようです。

消費者金融からお金を借りる方法は簡単で、銀行のカードローンとかと同じでネットから24時間受付してくれるみたいです。ただ、銀行との一番の違いは審査が早いってことで、最短で30分で審査は完了するみたいですね。

それから即日振込もしてくれることがあるのですぐにでもお金を借りたい人向けのもののようです。

僕はこの方法が良いかなって考えてるのでちょっとそれぞれの金融会社の特徴とかを調べてみようと思います。